BLOG

腹筋を割るために効果的な事(トレーニング編)

夏に向けてぽっこりお腹をカッコいい6パックにしたい…
男性なら誰もが腹筋が割れているカッコいい身体に憧れますよね。
女性でしたら、引き締まって縦ラインがお腹に
入る身体に憧れを抱く方が多いかと思います。

腹筋を割るためにしなければならない事は大きく別けて2つあります。
・トレーニング
・食事改善

その中でも今回はトレーニング編をお話していきます!

まず、腹筋を割ることに対して知っておかないといけない事があります。

腹筋はみんな”割れています”。

いやいや、そんなはずない!と思う方いるかとは思いますが、男性、女性、肥満の方、関係なく皆さん全員割れているのです。
本来、割れているはずの腹筋の上に皮下脂肪が厚くのってしまっているため溝が埋まり、結果、腹筋が見えてこない。となるのです。
なので、腹筋を割るためにはまず、お腹周りについている脂肪を取り除く事が大事になります!

さて、どのようなトレーニングをして、お腹周りの脂肪を取り除けば良いのか…

腹筋を割りたい=腹筋をひたすらやる!
このようにお考えの方が多いかと思います。
確かに腹筋を割る上で直接腹筋にフォーカスしてトレーニングすることは間違いではありません。

ですが、体脂肪燃焼に効率の良いトレーニング(大筋群のトレーニング)を行ったほうがお腹周りの脂肪が燃え、腹筋が浮き出てくるのに効果的です!

例えば、1時間腹筋トレーニングのみをしている方。
1時間スクワットをしている方でしたら、後者の方の方がはやく腹筋は割れてくるでしょう。

皆さんも腹筋を割りたければ、大きな筋肉をメインに動かすトレーニング、主にスクワット、ベンチプレス、デッドリフト。
この”BIG 3″と言われるトレーニングをメインで行って頂けたらと思います。

大筋郡のトレーニング+腹筋運動をして頂ければ腹筋は割れて浮き出て来ます!

夏に向けて頑張っていきましょう!