BLOG

猫背、巻き型改善トレーニング

 

突然ですが、今このブログを読んでくれているあなたは猫背、巻き型ですか??

そもそも猫背、巻き型はなんなのか?

そこからご説明していきます。

 

【猫背】猫背とは背筋が曲がり、背中の縦のラインが曲がってしまっていることをいいます。

【巻き型】巻き型とは両肩が内側へ入り、肩を巻き込んでしまっている状態のことをいいます。

どちらも、あるトレーニングをやり込んでいただくだけで改善できます。

正解は

背中のトレーニングです!!!!!

まず、第一に猫背、巻き肩はなぜ起こるのか?

どちらも長時間同じ姿勢でいることが原因の一つとして挙げられます。

デスクワークをしている人なんかに多く見られますね。

それと、もう一つ言えることは、背面の筋肉。

背中の筋肉が弱いです。

背中の筋肉は綺麗な姿勢を保つために必要な筋肉です。

姿勢を保つ筋肉が弱いので必然的に綺麗な姿勢が保てなくなり猫背、巻き肩になってしまうのです。

こちらの図は背中の筋肉(広背筋)の図になります。

このようにもちろん背中の筋肉のわけですから背中についていますが、背中から腕まで付いています。

背中のトレーニングをして、背中の筋肉を強くしていくことにより背中の筋肉が筋肉が付着している部位、つまり腕を後ろ!後ろ!と引っ張ってくれるのです。

頑張って背中のトレーニングをした次の日、背中の筋肉痛がある時にわざと、背中を丸める体制をすると筋肉が伸ばされ痛いです。

逆に胸を張って綺麗な姿勢をキープしている方が楽に感じます。

このように、背中の筋肉を鍛えてあげることにより猫背、巻き肩は解消されます。

男女共に大切なトレーニングで、姿勢改善に必要なトレーニングになるのでしっかりトレーニングしてあげてください!