BLOG

骨格筋の種類と特徴

 

突然ですが、皆さんはマラソンは得意ですか?

短距離の様に短い距離を走る方が得意!という人もいると思います。

人それぞれ得意、不得意あるはずです。

マラソン、短距離は個人個人の体力レベルの問題にもなりますので、一概には言えませんが、

今回は筋肉の持久力、瞬発力についてお話ししていきます。

筋肉はこのように大きく2つのタイプに分かれます。

速筋と遅筋。

もっと細かく見ると、3つにまで分けることができます。

速筋タイプⅡB

速筋タイプⅡA

遅筋

それぞれ何が違うのか

【速筋タイプⅡB

速筋の中でも、もっともスピードとパワーに特化している筋肉になります。

ですが、その反対に持久力がないので、すぐに疲労してしまいます。

【速筋タイプⅡA

速筋と遅筋のちょうど中間といったイメージで良いでしょう。

スピード、パワーはそこそこ優れていて、

持久力もそこそこある感じの筋肉になっております。

【遅筋】

速筋とは反対でスピードやパワーは落ちますが、持久力に優れている筋肉になります。

遅筋繊維が多い人は短距離走やパワー種目が得意。

速筋繊維が多い人はマラソンなど持久力を用いる種目が得意です。

この繊維タイプはDNAによって決められていますので、変えることはもちろん、増やすこともできません。

あくまでも得意、不得意の話ですので

トレーニングするにあたって、持久力を付けたければ持久力系のトレーニングをする。

スピード、パワー、瞬発力のトレーニングはパワートレーニングなどをする事をオススメ致します。