BLOG

PFCバランスを考えた食事

 

皆さんは普段お食事をする時、バランス良く食事が摂れていますか?

炭水化物だけの食事、たんぱく質だけの食事に偏っていませんか?

今回は皆さんが普段何の気なしにされている食事での食事のバランスについてお伝えしていきます。

“PFCバランス

この言葉を聞いたことはありますか?

PFCとは、三大栄養素のことで

P:たんぱく質(Protein)

F:脂質(Fat)

C:炭水化物(Carbohydrate)

といい、これら3つのバランスという意味です。

この3つのバランスをうまくとって、食事をして頂ければ太る事はなく、更にトレーニングや運動をしたら簡単にダイエット、ボディメイクができます。

では、実際にどのようにバランスを取ればよいのか…!?

PFCバランス」

と検索をすると色んな情報が出てきます。

そこには、基本的に

炭水化物:60%

たんぱく質:20%

脂質:20%

と書いてあるものが多いです。

ズバリ言います!

こんな食事をしていたら肥満になり、生活習慣病になります。

なら、何を中心に摂ったら良いのか

それは、たんぱく質です。

理想は

炭水化物:30%

たんぱく質:60%

脂質:10%

の割合で食事のメニューを献立して頂ければしっかりとバランスが取れている食事です。

そして、13食のうち、3食とも必ずPFCバランスのとれた食事を心掛けて頂きたいです。

炭水化物のみ、たんぱく質のみ。といった食事は控えるようにしてください。

トレーニングや運動をしている人はもちろん、皆さんへこれからの食事で気を付けていただければと思います。