BLOG

通い放題のパーソナルジムの活用方法とは?

一昔前だと、パーソナルジムは2ヶ月16回チケット制のお店が多かったですが、最近では定額制や通い放題のお店も増えています。

当店、パーソナルジムイジットも定額制や通い放題などお客様が利用しやすい料金体系を導入しています。

とはいえ、通い放題のパーソナルトレーニングジムをご検討していても、実際にどのような感じでトレーニングを進んでいくのか不安ですよね。

通い放題のパーソナルトレーニングジムには体力に自信がない・運動初心者という人ほどオススメできます。

なぜかは通い放題のパーソナルトレーニングジムでのトレーニング内容を見ていただければわかります。なぜ初心者にオススメできるのかを現役のパーソナルトレーナーである筆者がお話しさせていただきました。

 

通い放題のパーソナルトレーニングジムのメリット

どのような内容かを説明する前に、通い放題のパーソナルトレーニングジムにどのようなメリットがあるのかをお話しさせていただきます。その後にそのメリットを最大限に活かすトレーニング内容とはどんな内容かについてお話しさせていただきます。

通い放題のパーソナルトレーニングジムのメリットは

  1. 運動も食事も全てトレーナーに任せられる
  2. きめ細やかなサポートが受けられる
  3. 一回の時間が短くハードにならない
  4. より高い運動効果が期待できる

これらについて説明させていただきます。

1. 運動も食事も全てトレーナーに任せられる

通い放題ですから月に何回通っても定額です。そのため高頻度でトレーナーの指導を受けながらジムに通えます。
通常のスポーツクラブは通い放題ですが、機械の使い方をスタッフに聞くくらいしかできず、自分で運動・食事内容を考えなければいけません。しかし通い放題のパーソナルジムでは専門的に教育されたトレーナーがあなた専用のプログラムを作成し、行くたびにコーチングを受ける事ができます。
つまり、何も考えずにコーチのいう通りにしていれば結果が出るということです。

パーソナルジムのカウンセリング

2.きめ細やかなサポートが受けられる

高頻度で通うためきめ細やかなサポートを受ける事が可能です。

例えば、前日に食べすぎてしまった時、今日や明日はどのような食事をすればいいのか?ということや、明日のランチは外食するんだけれども、どんなメニューを選べばいいのか?ということ、今日は仕事でちょっと疲れてるから運動内容をいつもより軽くしたい・座りすぎで腰に違和感があるから内容を変更して欲しい。という事に対応する事ができます。

しかも、何度も通うためあなたの生活や体のことをより深く理解できるようになった上できめ細やかなサポートをする事ができます。

3.一回の時間が短くハードにならない

通い放題のパーソナルトレーニングジムは、高頻度で通うため一回の運動量は少なくなります。そのため、週一回や週二回のパーソナルジムよりも疲労感は少なくなります。

また疲労少なく集中力を保ってトレーニングができるために、体に無理な負担がかかる可能性が下がるために怪我もしにくいと考えられます。

ですからパーソナルジムに通って効果を出したいけど、体力に不安という人には非常に向いているジム形態であると言えます。

4.より高い運動効果が期待できる

運動も食事内容もトレーナーに全て任せられる上にきめ細やかなサポートを受けられるため、他のジムよりも非常に高いトレーニング効果が期待できます。

 

実際にどのような内容になるのか?

下記の内容紹介は一例となりお客様ごとによりトレーニング、コーチング内容は異なってきます。カウンセリングでしっかりとお客様の目標をヒアリングさせていただきます。

では上記の内容を踏まえて、実際にどのような内容でトレーニングは進んでいくのでしょうか?

通い放題とはいえ毎日くる方は稀で、週4回程度になる方が非常に多くなります。ですからその場合の内容について説明していきます。

パーソナルジムのトレーニングセッションは

  • 食事コーチング
  • エクササイズ

という二部構成に分かれます。

 

最初は食事コーチングの方から説明していきます。

食事コーチングの内容

食事コーチングは美しい体作りのために必須となります。どれだけ良いトレーニングをしても、体を作る元となる栄養がなければ美しい体は作る事ができないからです。

では実際はどのような内容で行われるのでしょうか?


基本はお客様にメモや写真で食事の記録をとっていただき、それを基にパーソナルトレーナーが次回以降の食事のアドバイスをしていくという形になります。

 

週4回通う事という事はこの指導を大体二日に一回は受ける事ができます。

そうすると翌日の細かな予定の食事にまで丁寧にコーチングする事ができるという事です。

明日は仕事で遅くなりそうだから食事をどうしよう

外食の予定があるから、どんなメニューを選べばいいのかな?

急に予定が入って計画してた食事じゃなくて脂っこいものになってしまった

そういった細かい予定にきめ細やかに対応できるのが通い放題の魅力です。

週1〜2回のパーソナルジムの場合、どうしても一週間のガイドラインを示して終わりにしなってしまいます。

しかし、週に4回通うのであれば、非常にきめ細やかにコーチングを受ける事が可能になり、完全にあなたのライフスタイルにフィットした食事にする事が可能です。

どのようなエクササイズプログラムになるのか?

週4回通う場合ですが、1日に行う部位を

上半身+腹筋

下半身+背筋

とわけて行い、それぞれ週に2回ずつ行います。

 

例として

 

月・木: 上半身+腹筋

火・金: 下半身+背筋

 

このように行っていきます。

 

このように部位を分けることで、上半身を鍛える日は下半身を休め、下半身を鍛えている人は上半身を休めることで負荷が集中して体に無理な負担がかかることを避ける事ができます。

 

また、それぞれ週に2回ずつ行うことで一回あたりのトレーニング量が少なくても非常に高い効果が期待できます。

 

例えば、一般的な週二回のパーソナルジムでも上半身と下半身に分ける事が多いのですが、週四回と同じ効果を出すためには週二回の中に週四回と同じ量を詰め込まなければいけません。

 

単純に週四回の倍を一回にやらなければいけないので、一回のトレーニングがメチャクチャキツくなるのがわかりますよね(そしてそれをやるのはトレーニング上級者以外は無理です)。

 

通い放題では週の回数を多くすることで無茶な追い込みをすることなく、より高い効果が得られる非常に効果的な方法なのです。

実際のトレーニング内容

食事のコーチングを5〜10分程度を行います。一般的にパーソナルトレーニング1回の時間は45〜50分ですので、45分と設定すると残りは35分程度になります。

35分間の中では

 

ウォーミングアップ

本セッション

 

以上二つのパートに分けられます。

エクササイズの内容は上半身と下半身の日で違うため、それぞれの例を用意しました。

最初は上半身から説明します。

上半身のウォーミングアップ

まずはウォーミングアップを行います。ウォーミングアップの目的は仕事などで硬くなった体がスムーズに動くようになるために柔軟性を高めます。

柔軟性を高めるためには主にストレッチを行います。上半身・下半身と別れているためウォーミングアップも短時間で完了するのがメリットです。

上半身+腹筋の本セッション

本セッションは残り30分程度になります。30分間で時間が足りるのか?といえば十分な効果を出す事ができます。

 

30分程度の場合は大体、4〜5種目のエクササイズを2〜3セット程度行います。

 

行うエクササイズは自分の体重を用いたものや軽量のダンベルを主に扱いながら行っていきます。

 

例としてよく行われる3種目程度を紹介します。

 

  • ダンベルワンアームロウ

    片方の手のひらと膝をベンチについて、もう片方の腕でダンベルを引っ張るエクササイズ。背中の筋肉が鍛えられ、背中のたるみがをなくせる他に姿勢の改善によるスタイル改善も期待できます。
  • ダンベルフライ

    主に胸の筋肉を鍛えて柔軟性を向上させるエクササイズ。胸の筋肉を鍛えることと柔軟性を改善して姿勢を良くすることでバストアップ効果が期待できる。
  • プランク

    肘とつま先だけをついて体を浮かせて耐えるエクササイズ。主に腹筋が鍛えられ、お腹周りを凹ませるために行います。

以上のものはどれも非常に軽いダンベルや自体重のみで行うエクササイズで、初心者でも怪我の危険なく安心してできるものです。軽い重量で効果が出るのか?と疑問に思うかもしれませんが専門家の指導のもとに正しいフォームで行い、しっかり効かせることで確実に効果を出す事ができます。


次に下半身の日を紹介します。

下半身+背筋のウォーミングアップ

上半身と同じようにストレッチを5分程度行います。

上半身+背筋の本セッション

上半身と同じように30分程度で3〜5種目程度を行います。

こちらもよく行われる3種目程度を紹介します。

 

  • スクワット
    下半身のエクササイズで最も有名でしょう。正しいフォームで行うことで、非常に効果的にヒップアップが可能で、腹筋や背筋も同時に鍛えられて姿勢も改善が期待できるエクササイズです。最初は自体重だけで行い、体力が上がるごとに徐々に1〜2kg程度のダンベルをつけて負荷をかけていきます。
  • ドンキーキック
    ヒップアップエクササイズとしてとても効果的なエクササイズです。
    写真ではバンドを使っていますが、最初はバンドなしで四つん這いの状態から片足を後ろにあげてお尻を鍛えます。
  • バックエクステンション
    腰の筋肉を鍛えて骨盤の傾きや姿勢を改善する効果を狙います。非常にシンプルなエクササイズですが専門の指導者のもとでこのエクササイズを行うことで効果を最大限に引き出す事ができます。

 

運動初心者や体力に自信のない人ほど通い放題のジムへ

以上のように通い放題のパーソナルトレーニングジムでは、運動初心者や体力に自信のない人でも確実に継続できて効果が出るトレーニングプログラムを行う事ができます。

初心者やダイエットに失敗し続けてきた人ほど手厚いサポートが必要なため、通い放題で細やかなサポートが受けられるパーソナルジムはぴったりです。

 

もし東京の新宿近辺で通い放題のパーソナルトレーニングジムをご検討されているのであれば、新宿三丁目駅徒歩3分・新宿御苑前駅徒歩4分とアクセス良好なパーソナルジムイジットをご検討ください。パーソナルジムイジットのトレーナー