BLOG

ホエイプロテインについて

 

皆さんは日常生活においてプロテインを飲まれていますか?

トレーニングをしている人はもちろん、トレーニングや運動をしていない人も最近では摂取している人が増えています。

 

本日はそのプロテインの中でもホエイプロテインという種類のプロテインについてご紹介していきます。

ホエイプロテインは乳たんぱく質の一種であり、牛乳に含まれるたんぱく質のおよそ20%がこのホエイプロテインに当たります。

ヨーグルトをよく食べる人お見かけする上に溜まった液体はホエイプロテインです。

ホエイプロテインの特徴として、吸収がはやい事、筋肉を作る上で必要な必須アミノ酸が豊富に含まれています。

プロテインと言ったら一番最初にイメージするのがこのホエイプロテインでないかなと思います。

 

その、ホエイプロテインの中でも更に分類ができます。

 

・WPCホエイプロテイン

このプロテインは最も市場などで売られているメジャーなホエイプロテインです。

特徴としては、WPCホエイプロテインのたんぱく質含有量は、平均して100gあたり70~80g入っており、含有量が70%〜80%ということになります。

 

・WPIホエイプロテイン

WPIのたんぱく質含有量は100gあたり90g以上にまで高まります。

含有量が90%〜ということになります。

また精製度が高い分、WPCよりも消化吸収速度は早くなります。

 

・WPHホエイプロテイン

先程のWPC、WPIよりも更にたんぱく質の含有量量が上がり100gあたり95g以上のものを表します。

そして、消化工程も進んでいるので、更に吸収が早くなります。

 

このようにホエイプロテイン1つにしても種類があります。

これからプロテインを飲もうと思っている方、その中でもホエイプロテインを飲もうと思っている方…

もちろん、金銭面での余裕がある方は良いものを飲んで頂きたいことは間違いありませんので、WPHホエイプロテインをオススメ致しますが、正直言ってしまいますと、WPCホエイプロテインを飲んで頂ければ問題ありません!

 

プロテインをご購入する際のご参考に少しでもなればと思います。